脳を活性化するオメガ3脂肪酸で認知症を予防!小さじ1杯で本領発揮

このエントリーをはてなブックマークに追加

さまざまな効果がある

栄養剤

毎日魚を食べるのは大変

DHAは、1日に0.5gから1g前後摂取するのが望ましいと言われています。青魚1匹程度食べれば十分でしょう。しかし、これを毎日続けるとなると、かなり大変です。魚料理は焼くにしても煮るにしても、それなりの手間がかかります。そう言うこともあって、仕事が忙しい人はとくに、DHAが不足しています。しかし、心強い味方があるので、忙しい人でもDHAが摂れないと心配することはありません。サプリメントを利用すればOKです。言うまでもありませんが、サプリメントなら魚料理のような手間はかかりません。毎日摂取しても大変と思うことはないでしょう。そう言うこともあって、DHAのサプリメントはかなり人気が高まってきました。

マグロも良いがアジも良い

DHAを摂取すると、頭が良くなると言うイメージが強いです。確かに、脳の発達や機能を高めるのに役立ちます。しかし、それだけではありません。悪玉コレステロールを減らすと言うパワーもあります。さらに、善玉コレステロールは増やしてくれるので、健康や美容にも良いと言えるでしょう。ほかにも血小板の凝固を予防する、血液中の中性脂肪を減らすと言う特徴もあります。また、最近ではDHAがガンを予防するかもしれないと言うことで、研究が進められています。ちなみに、DHAを含む魚は色々ありますが、有名なのはマグロでしょう。しかし、少々値が張ります。アジにもDHAがたっぷり含まれているので、そちらを選ぶと安上がりでしょう。